素数判定プログラムを作ろう

素数判定プログラム

練習問題一覧はこちら

問題

・素数判定プログラムを作成しよう

解説

以下の動画で解説しております。ぜひ問題に挑戦した後にご覧ください。

素数を調べるプログラムを作ろう!(処理時間も意識しよう)【プログラミング練習問題】【Scratch/スクラッチ】

ポイント解説

ここでは、問題を解くうえでポイントとなる部分のみ解説します。詳しい解説は動画をご覧ください。

ポイント:素数とは?

素数とは、自然数(正の整数)で1と自分自身以外に割り切ることのできる数を持たない数のことを言います。
例:2,3,5,7,11,・・・・など

ある数が素数かどうか判定するのであれば、1~自分自身まですべて割ってみて
割り切ることができる数が、1と自分自身以外に出てこないか確認すればいいですね。

ポイント:処理時間を早くしよう!(上級者向け)

余裕のある人はできるだけ短時間に処理が終わるようにプログラムを工夫しましょう。
必要のない計算はできるだけしないように意識してプログラムを組むのがポイントです。

動画内で詳しく説明しています。

タイトルとURLをコピーしました