【Scratch】アクションゲームを作ろう!(敵を出現させる)

2Dアクションゲームを作ろう!part1【Scratch(スクラッチ)プログラミング】

こんにちは、プログラミング教室Willowの柳です!

今回は、2Dアクションゲームを作っていきます。上の解説動画で基本的なことはすべて解説しています。(よければご試聴ください!)
 動画内のゲームでは、敵キャラが出現しません。この記事では、敵を追加する方法を解説します。

敵を出現させる

まずは、敵となるスプライトを追加しましょう。

スプライトの追加

「スプライトを選ぶ」をクリックします。

この中から、敵となるスプライトを選びましょう。今回私は、この「カニ」を選びました。

スプライト(カニ)を追加

大きさと位置を調整します。(大きさは50にして、位置は好きなところ配置してあげましょう。)

スプライトの配置

このように、配置ができたらプログラムを追加していきます。

まずは、カニの初期位置をプログラムしましょう。

位置プログラム

次に、動きをプログラムします。

カニが左右に動くようにしましょう。

左右に動かすプログラム

これでカニが左右に動くようになります。
繰り返す回数や、x座標の変化の数と調整すると、カニの動く幅や速さが変化します。

いま、この状態でゲームを開始すると、敵は「ステージ1」にも「ステージ2」にもすべてのステージに出現します。
今回は、「ステージ1」にのみ出現するようにしましょう。

出現タイミング

これで、「ステージ1」にのみ敵が出現するようになりました。
(もし、「ステージ2」出現させたいときは、「背景がBlue sky2になったときに表示する」にしましょう。)

最期に、敵に当たったらゲームオーバーになるようにしましょう。

ゲームオーバープログラム

これで、敵に当たったら、ゲームオーバーとなります。(動画で解説したプログラムが完成していないと、ゲームオーバーになりません。)

まとめ

今回は、敵を出現するプログラムを解説しました。いろいろな敵や、いろいろな動きを追加して、ゲームを面白くしていきましょう!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました